もう手放せない!私の必需品カラーコンタクト

私は現在三人の子供を子育て中の27歳のパート主婦です。
ほぼ毎日カラーコンタクトを使用しています。
カラーコンタクト歴11年です。
使用し始めたきっかけは、元々視力が悪く普通のコンタクトを使っていたのですが、好きな芸能人が使っているカラーコンタクトを自分も使ってみたい!という単純なものでした。

 

そんな単純な理由でしたが、実際使用してみると、目が大きい割に黒目があっていないのが、昔からのコンプレックスだったのですが、それが見事に解消されたのです。
今まで化粧で誤魔化すために何時間も格闘していたのが、カラーコンタクトをつけただけで一瞬で解消され、化粧の時間がすごく短縮されました。そして、嫌だったお化粧が好きになり、そのコンタクトに合わせてお化粧を変えて、服を選ぶのもお出かけするのも、写真を撮るのも好きになりました。
何でもっと早く出会わなかったんだろうと後悔さえしました。

 

それからは、カラーコンタクトにハマり、何十種類ものカラーコンタクトを買いました。
色も色々集めましたが、自分にあうカラーコンタクトを探すのは大変ですね。
元々の目が真っ黒ではないので、黒コンも真っ黒のでは似合いません。そこを探すのも大変でした。不自然になるのです。
しかし、見つけてみるとそれを今では仕事用として使っており、毎朝子供の面倒を見ながら支度をさせ、自分の支度もしなければならない私にとっては、欠かせない存在です。
とても化粧の時短になり化粧も薄いのにコンタクトのおかげで、ハッキリとし助かっており職場でも好印象のようです。

 

お休みの日のプライベートでは、ブラウンのクッキリ輪がついたのが好みで使っています。
自分の服装と合っているのです。服装によってカラーコンタクトも変えています。
そして、化粧の仕方も変わりその日の気分も変わります。

 

私の目は、ドライアイとまではいきませんが、少し乾燥が気になり紫外線も浴びすぎると目が赤くなるタイプなので、紫外線に強く、水分量も意識したカラーコンタクトがありそれを利用しており目に合うようになりました。
色、幅、形、紫外線、水分量、この五つを意識して購入しております。目に使うものなので、そこは妥協できません。

 

さてこんなカラーコンタクトをたくさん使っているわたしですが、その分失敗もたくさんあります。
一番最初にした失敗は使用時間です。
普通のソフトコンタクトよりも、カラーコンタクトは乾燥しやすく目に負担がかかりやすいように思います。
なので使用時間をソフトコンタクトと同じ時間使用したら、目が痛くなり真っ赤になって外すときとても大変でした。少し怖かったように思います。
それを教訓にお出かけするときだけカラーコンタクトで自宅にいる時は、メガネを使用するなどして、その不快感は解消されました。
次の失敗は使用期限です。
今は1dayタイプから2week.1month、一年など色々ありますね。
一番衛生的に良いのは1dayですがコスパ的にはあまり良くありません。と思ったカラーコンタクトを使い始めた最初の頃、1dayを二日使ってしまったら同じくめが真っ赤になりました。
やはり使用期限は守らなければならないですね。目が見えなくなったら恐ろしいのでその失敗からは、ちゃんと守るようになりました。

 

そして、結局色々使って落ち着いたのが、2weekタイプのカラーコンタクトです。
毎日使うので1dayだとコスパ的によくない、かといって一年タイプだと、私は衛生的に良くないと思ったので、コスパ的にも衛生的にも良い2weekにしています。
もちろんしっかり消毒もしています。

 

それからは目の不快感もなく、快適にカラーコンタクトを使用しています。
正しく使えば、目の負担も減らせてお洒落も楽しめて、気分も良くなります。
なのでこれからも正しくしようしていきたいと思います。

カーフィルム